宮城県1日目 聖火リレーコース紹介

視聴回数: ${returnCount}
提供

1日目の6月19日(土)は気仙沼市からスタート。気仙沼市は県北東部の沿岸部に位置し、岩手県に接する都市です。気仙沼漁港を中心に、漁業が盛んで特にマグロ、カツオ、サンマ漁などが有名です。またフカヒレの産地としても知られ、フカヒレ丼などのご当地グルメも人気です。 その後聖火は、沿岸部を南下し南三陸町に訪れます。南三陸町は県北東部に位置し、漁業や豊かな自然が魅力の町です。2011年の東日本大震災では地震に加え津波被害も受けましたが、現在では徐々に復興が進んできています。聖火は復興のシンボルであるさんさん商店街など町内中心部を巡り、大震災の被害とその復興状況を発信します。 この日を締めくくるのは、女川町のJR女川駅前。女川町は県中東部に位置し、豊かな山林と太平洋に面する沿岸部を有する町です。養殖漁業が盛んで、カキやホタテガイなどの貝類の養殖が特に有名です。JR女川駅前では、セレブレーションが実施され聖火を迎えます。

banner

新着動画

東京
オリンピック

/ 1 7

日目

開催期間:2021年7月23日〜8月8日

ピックアップゲーム

最新の日本人メダリスト

おすすめ情報