東京オリンピック・パラリンピック、聖火リレー延期後の日程を更新しました(9/30)。聖火リレーの市区町村ごとの日程やルートについては、正式発表後に更新します。

国立競技場

【写真:YUTAKA/アフロスポーツ】 【写真:YUTAKA/アフロスポーツ】

 1964年東京五輪のメイン会場だった旧競技場を解体し、新設。「杜(もり)のスタジアム」をうたい、木材を多用した和風なデザインとなっている。ザハ・ハディド氏の設計した当初案が総工費2500億円以上に膨らんだことから白紙撤回し、その後の公募で2015年12月に現案に決まった。大会後は球技専用競技場に改修、収容数を8万人規模に拡大し、コンサートなどにも利用される予定。

開催競技

大会 競技・セレモニー
オリンピック 開会式・閉会式 陸上競技 サッカー
パラリンピック 開会式・閉会式 陸上競技

その他概要

収容人数 68000人
形態 新設
開場・完成年 2019年
建設費 約1569億円(旧競技場解体費除く)
設計者 隈研吾建設都市設計事務所・梓設計・大成建設
所在地 東京都新宿区霞ケ丘町10の2

アクセス

JR総武線「千駄ケ谷駅」および「信濃町駅」徒歩5分 都営大江戸線「国立競技場駅」徒歩1分 東京メトロ銀座線「外苑前駅」徒歩15分

競技紹介

${list[returnRandomCount].credit}

${list[returnRandomCount].eventName}

${returnCompetition(list[returnRandomCount].eventId)}

${list[returnRandomCount].text}

競技一覧

おすすめ情報