国技館

【写真提供:時事通信社(Tokyo2020)】 【写真提供:時事通信社(Tokyo2020)】

 大相撲の興行のため日本相撲協会が建設した施設で、日本の国技である相撲の聖地。館内がすり鉢状になっており、観客は四方から中央で行われる競技を観戦することができる。 大相撲以外ではボクシング、プロレスなどの格闘技の試合やコンサートが実施されている。両国国技館という呼称は一般向けの通称で、正式名称は国技館。

開催競技

大会 競技・セレモニー
オリンピック ボクシング

その他概要

収容人数 7300人
形態 既設
開場・完成年 1984年
建設費 約150億円
設計者 杉山隆建築設計事務所・鹿島建設
所在地 東京都墨田区横網1の3の28

アクセス

JR総武線「両国駅」徒歩1分 都営大江戸線「両国駅」徒歩5分

おすすめ情報