東京オリンピック・パラリンピックについて1年程度延期、聖火リレー延期も発表されました。詳細な日程、選考基準などは公式情報が発表され次第更新します。

有明体操競技場

【写真:田村翔/アフロスポーツ】 【写真:田村翔/アフロスポーツ】

 選手村やメディアセンターからも近いウオーターフロントエリアの有明北地区に、約1万2000人の客席数を有する体操専門競技場が仮設で整備。大会後は都が10年程度展示場として運営予定。

開催競技

大会 競技・セレモニー
オリンピック 体操
パラリンピック ボッチャ

その他概要

収容人数 12000人
形態 仮設
開場・完成年 2019年
建設費 約205億円
設計者 日建設計
所在地 東京都江東区有明1の10の1

アクセス

東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ「有明テニスの森駅」徒歩8分 同「新豊洲駅」徒歩8分 東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場駅」徒歩17分 同「東雲駅」徒歩17分

競技紹介

${list[returnRandomCount].credit}

${list[returnRandomCount].eventName}

${returnCompetition(list[returnRandomCount].eventId)}

${list[returnRandomCount].text}

競技一覧

おすすめ情報