山武市の蓮沼海浜公園第2駐車場、千葉市の幕張メッセ駐車場、松戸市の松戸中央公園

千葉県 聖火リレーコース紹介

千葉県の点火セレモニーは7月1日(木)、2日(金)、3日(土)に3市で行われます。

7月1日(木)の見どころ

1日目の7月1日(木)は山武市の蓮沼海浜公園第2駐車場で点火セレモニーが実施されます。山武市は、県北東部に位置し杉やイチゴの産地として知られる都市です。日本有数の砂浜海岸である九十九里浜を有し、海水浴や釣りで有名なスポットになっています。点火セレモニーが実施される蓮沼海浜公園は、ゴーカートや巨大遊具などのアトラクションが魅力の公園で、子供はもちろん大人も楽しめるスポットとして人気の施設です。

九十九里浜 九十九里浜

7月2日(金)の見どころ

2日目の7月2日(金)は千葉市の幕張メッセ駐車場で点火セレモニーが実施されます。千葉市は県中部に位置する県庁所在地で政令指定都市です。有数の東京のベッドタウンでありながら、産業、商業都市としても発展し、貿易港として有名な千葉港や京葉工業地帯などを有しています。ご当地グルメとして青魚とみそなどを叩いて焼いた漁師料理さんが焼きが有名で、アレンジした千葉さんがなども市内各所で提供されています。点火セレモニーが実施される幕張メッセは、日本最大級のコンベンションセンターで、連日様々なイベントが行われている施設です。

袖ヶ浦市の京葉工業地域 袖ヶ浦市の京葉工業地域

7月3日(土)の見どころ

3日目の7月3日(土)は松戸市の松戸中央公園で点火セレモニーが実施されます。松戸市は県北西部に位置し、東京都や埼玉県に接する都市です。江戸時代には宿場町として栄え、現在も交通の要衝、ベッドタウンとして県4位の人口を有しています。松戸中央公園で点火セレモニーが実施され、聖火は次の目的地茨城県へと移動します。

コース紹介&インタビュー一覧

関連リンク