ハンドボール

 現代ハンドボールの発祥地は19世紀の欧州。五輪では1936年のベルリン大会から実施。その後正式種目から外されていたが、72年のミュンヘン大会で復活した。女子は76年モントリオール大会で初めて実施。

競技日程

種目 日程 会場
男子予選ラウンド(2試合) 7/25(土) 9:00-12:30 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 7/25(土) 14:15-17:45 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 7/25(土) 19:30-23:00 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 7/26(日) 9:00-12:30 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 7/26(日) 14:15-17:45 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 7/26(日) 19:30-23:00 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 7/27(月) 9:00-12:30 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 7/27(月) 14:15-17:45 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 7/27(月) 19:30-23:00 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 7/28(火) 9:00-12:30 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 7/28(火) 14:15-17:45 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 7/28(火) 19:30-23:00 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 7/29(水) 9:00-12:30 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 7/29(水) 14:15-17:45 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 7/29(水) 19:30-23:00 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 7/30(木) 9:00-12:30 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 7/30(木) 14:15-17:45 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 7/30(木) 19:30-23:00 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 7/31(金) 9:00-12:30 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 7/31(金) 14:15-17:45 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 7/31(金) 19:30-23:00 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 8/1(土) 9:00-12:30 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 8/1(土) 14:15-17:45 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 8/1(土) 19:30-23:00 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 8/2(日) 9:00-12:30 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 8/2(日) 14:15-17:45 国立代々木競技場
男子予選ラウンド(2試合) 8/2(日) 19:30-23:00 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 8/3(月) 9:00-12:30 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 8/3(月) 14:15-17:45 国立代々木競技場
女子予選ラウンド(2試合) 8/3(月) 19:30-23:00 国立代々木競技場
男子準々決勝 8/4(火) 9:30-11:30 国立代々木競技場
男子準々決勝 8/4(火) 13:15-15:15 国立代々木競技場
男子準々決勝 8/4(火) 17:00-19:00 国立代々木競技場
男子準々決勝 8/4(火) 20:45-22:45 国立代々木競技場
女子準々決勝 8/5(水) 9:30-11:30 国立代々木競技場
女子準々決勝 8/5(水) 13:15-15:15 国立代々木競技場
女子準々決勝 8/5(水) 17:00-19:00 国立代々木競技場
女子準々決勝 8/5(水) 20:45-22:45 国立代々木競技場
男子準決勝 8/6(木) 17:00-19:00 国立代々木競技場
男子準決勝 8/6(木) 21:00-23:00 国立代々木競技場
女子準決勝 8/7(金) 17:00-19:00 国立代々木競技場
女子準決勝 8/7(金) 21:00-23:00 国立代々木競技場
男子3位決定戦 8/8(土) 17:00-19:00 国立代々木競技場
男子決勝戦 8/8(土) 21:00-23:30 国立代々木競技場
女子3位決定戦 8/9(日) 11:00-13:00 国立代々木競技場
女子決勝戦 8/9(日) 15:00-17:30 国立代々木競技場

チケット情報

東京2020大会のチケットは公式販売サイトでの販売となります。チケット購入には「TOKYO2020 ID」の登録が必要となります。詳細は東京2020組織委員会公式サイトをご覧ください。

主な見どころ

【写真:アフロ】

 素早いパス回しと迫力満点の空中戦が見どころ。正面からの接触プレーは反則にならないため、格闘技のような激しいぶつかり合いが頻繁に見られる。強豪ひしめく欧州をはじめ、大柄な体格でアドバンテージを持つ外国勢に、スピードとチームプレーを武器とする日本がいかに戦うか。  日本は開催国枠で、男子が1988年ソウル大会以来32年ぶり、女子が76年モントリオール大会以来44年ぶりの五輪出場。  男子は「東京五輪を総決算に」と位置づけるベテランの宮崎大輔が、大会直前に決まる代表メンバーに名前を連ねることができるか。新たなエースとして期待されている吉野樹、部井久アダムら新鋭が、世界とどう渡り合うかが見どころとなりそう。  女子は本場デンマークの強豪・ニュークビンファルスターでプレーする池原綾香、角南唯らにも注目したい。

種目

  • 男子ハンドボール
  • 女子ハンドボール

競技ルール

いつ決まる?

未定

選考方法をもっと詳しく

・各種大会における試合のパフォーマンスを見ながら監督が選考を行う ・大会1カ月前までに最大28人(ベンチ入り人数は14名)の代表候補選手を暫定登録する。大会前日のテクニカルミーティングで出場する選手を決定する (構成:C-NAPS編集部)

競技一覧

おすすめ情報