東京オリンピック・パラリンピックについて1年程度延期、聖火リレー延期も発表されました。詳細な日程、選考基準などは公式情報が発表され次第更新します。

技―WAZA―

19歳が磨く、イチかバチかの大技
飛込・三上紗也可がメダルの夢を乗せる

動画提供:朝日新聞デジタル  成功率は50%前後を行ったり来たり。いまはまだイチかバチかの大技に、女子板飛び込みの三上紗也可(19)=米子DC=は夢を乗せる。 「自分の限界を、超えさせてくれるから」  水面から高さ3メートルの板で跳び上がり、入水するまでに前宙返りを2回半、ひねりを2回入れる。「5154B」と呼ばれるその技は、回転数の多さゆえ、筋肉の量が男子に比べて少ない女子にとってハードルが高い。こなせる女子選手は世界でも数えるほどと言われる。成功させれば、飛び込みで日本勢初となる五輪でのメダル獲得へ、切り札となり得る。

大技を引っさげて東京五輪でのメダル獲得を狙う三上紗也可 大技を引っさげて東京五輪でのメダル獲得を狙う三上紗也可【提供:朝日新聞デジタル】

 この技に三上が本格的に取り組み始めたのは鳥取・米子南高1年の冬。安田千万樹(ちまき)コーチ(49)の指示だった。最初は腰が引けていた三上とは対照的に、小学4年生の頃から彼女を指導してきた安田コーチにすれば計画通りだった。  出会った頃の三上の飛び込みは「自分の力をコントロールできていない『暴れ馬』のようだった」。粗削りな一方、並外れた脚力で同年代の子どもより3、4年早く技を習得する三上に可能性を感じた。立てた指導計画は「2024年五輪で金メダル」。実現のため、5154Bを飛ぶことは欠かせないと考えた。

中国勢との差を補う「最後のとりで」

練習する飛び込みの三上紗也可選手 練習する飛び込みの三上紗也可選手【提供:朝日新聞デジタル】

 練習は陸の上で始まった。三上はロープで体をつり上げてもらい、空中での姿勢を体にすり込んだ。2週間ほどでプールへ。まず1メートルの高さで飛び始めたが「慣れない動きが怖かった。ロープの補助もなくなり、自分の筋力だけでは回れなかった」。地道に恐怖心を取り除き、筋力トレーニングを繰り返した。1年がかりで3メートルの高さから飛べるようになった。  19年夏の世界選手権に初出場し、未完成の5154Bを使わず日本勢最高の5位入賞。東京五輪の切符をつかんだ。当初の目標だった6位を上回り「思ってもみなかった順位。いままで無理だと思っていたことが、できるかもしれないという希望が持てた」。出場することが目的だった東京五輪が、メダルへの挑戦の舞台に変わった瞬間だった。  一方、5154Bの必要性も改めて感じた。三上の演技構成は1、2位を占めた中国勢と全く一緒。「同じことをしていては五輪で互角に戦えない。差を補う技が必要」  この冬、安田コーチと金沢や東京などを転々としながら練習を続ける。地元・鳥取にある県営の練習場は屋外にあり、規定によって夏季以外は使えないからだ。競技に専念するため、昨春に高校を卒業しても大学へは進まなかった。1日5時間以上、己の体をいじめる日々を送る。  あと半年。五輪本番までに5154Bの成功率を90%近くまで引き上げたいという。「他の演技で多少の失敗があっても、5154Bが決まれば逆転できる。自分にとって『最後のとりで』のような技にできれば」  2月5日から東京辰巳国際水泳場で開かれる全国大会で、披露する予定だ。(清水寿之、写真は諫山卓弥) ※本記事は朝日新聞デジタル『WAZA』からの転載です。掲載内容は朝日新聞デジタルで掲載した当時(2020年1月21日)のものです。

三上紗也可(みかみ・さやか)

飛び込みの三上紗也可選手 飛び込みの三上紗也可選手【提供:朝日新聞デジタル】

2000年生まれ、鳥取県出身。小学2年生の時、体験教室のチラシを見かけたことをきっかけに飛び込みを始める。18年から日本選手権を2連覇中。大事な試合の前は「パワースポット巡り」を欠かさない。身長155センチ。

「5154B」の由来

飛び込みの技の名前は、踏み切る方向や宙返りの向き、ひねりの有無、回転時の姿勢を数字とアルファベットで表している。5154Bの場合、冒頭の5はひねり技、1は前方への飛び出しを意味し、その後の数字は宙返りとひねりの回転となる。Bは、腰で体を折り曲げる「えび型」の意味。

女子板飛び込みの採点方法

5回の演技の合計点で争う。五輪では7人のジャッジが、開始の姿勢と助走▽踏み切り▽空中演技▽入水――の4項目の正確さと美しさを判断材料に1人ずつ0〜10点で採点する。高得点2人、低得点2人を除いた3人分の採点を合計し、技の難易度に応じて定められた数をかけたものが得点となる。難しい技ほど、その数は大きい。

関連リンク

競技紹介

${list[returnRandomCount].credit}

${list[returnRandomCount].eventName}

${returnCompetition(list[returnRandomCount].eventId)}

${list[returnRandomCount].text}

競技一覧

おすすめ情報